南阿蘇国際研修センター(高濱自然塾)
 

全日本選抜関連

本日はありがとうございました。

投稿者:山室   投稿日:2015年 4月 6日(月)

本日、高濱先生、石川選手、片桐選手、研修所所長清水様に高森中学校体育館にて、ご指導していただきました。昨日福岡で試合後、熊本に来られて、ゆっくりと休まれたい所を、子供達の為に道着持参で ご指導していただきましてありがとうございました。
子供達もたいへん喜んでおりました。子供達も今まで以上に日々努力しがんばると思います。
高濱先生、お疲れのところありがとうございました。
石川選手、片桐選手、これからもご活躍を熊本からではございますがみんなで応援してます。
清水様、おにぎりの、差し入れありがとうございました。

     

みなさん大変ありがとうございました。

投稿者:荒牧 久    投稿日:2015年 4月 7日(火)

高森中学校の保護者から投函がありましたように、高濱先生、石川・片桐両選手、清水先生が熊本県の東端である高森町に来ていただきました。高濱先生もカナダのエドモントン国際柔道大会に特別来賓として出席され、帰国後そのまま母校鎮西高校の応援に東京の日本武道館へ行かれ、そして、先日開催された全日本体重別選手権大会に石川・片桐両選手の応援に行かれ、多忙なスケジュールのなか、高森まで来ていただきました。そして、まさか石川、片桐両選手が来られるとは、夢にも思いませんでした。試合後にもかかわらず高森の子供達のために技の指導までしていただき子供達はもとより私達指導者も感謝感激でした。お礼に両選手に高森の蜂蜜を少年柔道クラブからプレゼントしました。高森の蜂蜜パワーで日本一・世界一になられる事を高森の柔道関係者一同祈ってます。最後に清水先生のとってもおいしい「かしわおにぎり」の差し入れありがとうございました。子供達も「とてもうまい。」とほおばって食べていました。

     

写真の掲載依頼です。

投稿者:荒牧 久    投稿日:2015年 4月 8日(水)

清水先生から写真の掲載依頼がありましたので投函します。

   

平成27年度春季活動報告

投稿者:南阿蘇国際研修所所長:清水    投稿日:2015年 4月 9日(木)

NPO愛知国際柔道自然熟、平成27年度春季活動報告をレポートいたします。
今回は、塾生1期生ノ『コマツ』所属、"石川 慈"ガ出場した"全日本選抜体重別選手権"に 高濱久和代表師範、河合孝理事長、と小生が福岡国際センターに応援に駆けつけました。

石川塾生は、誠に残念ながらゴールデンスコアで惜敗いたしましたが、高濱師範は「今年は 確実にメンタル面での成長が見て取れた。」「これを糧に、次の目標に向かって欲しい。」と 述べられました。

大会終了後、リフレッシュを兼ねて、石川塾生トコマツ所属の"片桐 夏海"選手の労をねぎらう 為、南阿蘇高濱道場に招待いたしました。

南阿蘇では、高濱師範の後輩、池田、開田、三井3氏をはじめ、三井氏の兄、熊本大学名誉教授 牧野氏御夫妻、村上けんとく氏、しのぎ氏ご夫妻等、総勢12名で慰労会を開催いたしました。 例のごとく、池田先輩ご持参の「A5ランクの黒毛和牛」による"すき焼き"「鮎の塩焼き」、 村上けんとく氏による「山菜の天ぷら」に舌鼓を打ち、盛大に労をねぎらいました。

さらに、6日には、高濱師範の実弟、高濱秀安副塾長の粋な計らいで、昼食に豪華絢爛な 「海鮮丼」をご馳走になり、牧野名誉教授による高濱塾庭園で採れた”ブルーベリー"で 「ジャム」作り体験も行いました。
ちなみに、牧野名誉教授が4時間かけて丹念に下ごしらえをしたジャムを、高濱師範は 3回転半、石川、片桐両名は4回転半で作り終え、「免許皆伝した。」と豪語しておりました。 夕食では、割烹三井さんから「名物だご汁」の差し入れを頂き、郷土の味に浸りました。

19時過ぎには、高森中学校で、高森少年柔道クラブの稽古に参加し、、高濱師範、石川、片桐 は、柔道着で得意技の指導を行いました。
高森少年柔道クラブから、石川塾生、片桐選手両名へ、荒牧久先生お手製の"ハチミツ"ヲ贈呈 され、父兄会会長の山室様から飲み物の差し入れまで頂き、感謝感激しておりました。

最終日には、牧野名誉教授宅で"コンチネンタル・ブレックファースト"を"セレブリティー"に いただきました。

石川塾生、片桐選手両名とも、南阿蘇の大自然に包まれ、近隣の皆様の温かく優しい歓迎に 心を打たれ、激戦の疲れも癒されたことでしょう。

NPO愛知国際柔道自然塾では、高濱師範の理念の基、今後とも地道な活動を続けていく所存で あります。
賛同者の皆様におかれましては、今後も今まで以上のご支援のほど宜しくお願い致します。

追伸:高森少年柔道クラブの荒牧久先生に、南阿蘇での写真を投稿していただいております。
ご参考までに、ご覧下さい。
尚、石川塾生、片桐選手の両名は、小生が責任を持って、それぞれ福岡空港、博多駅まで 無事に送り届けさせていただきました。

楽しいひとときをありがとうございました。

投稿者:牧野雄二    投稿日:2015年 4月10日(金)

高濱さんをはじめとする愛知国際柔道自然塾のみなさまに楽しい時間を頂いたことを南阿蘇村近隣在住者代表して感謝しています。いつものことながら、南阿蘇村に来られる度に私どもは楽しい時間を過ごしていますが、今回は、昨年同様に石川慈選手と片桐夏海選手に来て頂き、より一層の楽しい時間を過ごすことが出来ました。概ね、清水研修所長の春季活動報告の通りですが、私どものささやかな歓迎の気持ちをあまりにも大きく書かれており、気恥かしい感がします。
私ども、柔道塾の近隣の者たちは、高濱師範を頂点とした柔道仲間の絆の強さに常々感服しています。スポーツ競技としての柔道だけでなく、人を創る柔道であることをいつもながら教えて頂いています。
温泉仲間としての気さくな高濱さんも良いのですが、柔道師範としての高濱さんも魅力があります。
愛知国際柔道自然塾の皆さん(池田さん、清水さん、開田さん)、そして、石川慈さん、片桐夏海さん、また、近いうちに訪ねて来て下さい。

ページ最上部へ