南阿蘇国際研修センター(高濱自然塾)
 

東アジア柔道選手権関連

東アジア柔道大会優勝??

投稿者:深井 投稿日:2015年 6月22日(月)

高濱先生…
2日間の大会運営及び
選手指導をして頂きまして、

ありがとうございました。

本日、石川選手同様に
高濱先生から指導をして頂き、
優勝することができた、
佐藤選手が
会社に挨拶に来てくれました。

この度の二人の優勝を喜ぶとともに、
指導者のあり方を教えて頂きました。

それは、
大会役員をされ、忙しいなか
高濱先生、自からが道着を着て
選手の打ち込みを受け
肌を合わせる指導をされたからです。

当然…
選手たちの目から不安が消えさり
しっかりと自分の柔道を行い
結果を出す事ができる

このように
素晴らしい師弟関係を築ける

高濱先生の指導を目指して行くことが
私の目標となりました。

来月、南阿蘇の高濱先生の道場へ
行かせて頂けますことを
心より感謝しておりますm(_ _)m

これからも、ご指導を
宜しくお願いします。



 

東アジア大会優勝おめでとうございます。

投稿者:suzuki 投稿日:2015年 6月22日(月)

6月20日、21日に行われた東アジア大会で石川選手が個人、団体共に完璧な試合内容で優勝しました。

高濱先生は「この大会で終わりではない。愛知県で開催された試合でしっかりと勝てたことは、日頃から応援してくれている周りの人たちに自分の頑張りを見せることができたし、日頃の感謝の気持ちを表現することが出来た。しかし、今の石川が目指している所はまた別次元の世界である。”目指すべき所が違う”そういった高い意識、プライドを持ってもらいたい。この試合に勝ったからといって満足することなく、次の試合に最高の形で臨めるように、8月の全日本実業団、11月の講道館杯に向かっていってもらいたい。」と話をされていました。

写真の1番右側の方は、愛知県県会議員の今井隆喜氏です。この方は昨年のインターハイで優勝した、桜丘高校の天野選手を小学校の時から育てられました。
中学、高校時代は柔道の私塾「講道学舎」の16期生として六年間を寮生活をされ、横地理事長を始め吉村先生、持田治也先生の指導を受けた。その後は日本大学へ進み、高木先生より教わった。卒業後は、大村知事が衆議院議員時代の秘書そされ、市議会を2期8年、今年4月の県議会議員選挙で初当選し現在に至る。柔道は五段で、市柔道会副会長を務められている。

今井県会議員には、学生のころより柔道を死に物狂いでやりきっってきた気持ちで、県民の為に頑張って欲しいと高濱先生はおっしゃられた。

 

東アジア選手権大会

投稿者:石川慈 投稿日:2015年 6月23日(火)

今晩は。
鈴木先生、深井さん、激励のお言葉をありがとうございます。高濱先生を通して、素晴らしい指導者方々に温かいお言葉や、御指導をして頂ける自分は本当に幸せ者です。
試合前には、高濱先生に打込を受けて頂き、最後まで最高の準備をして、挑むことがでしました。そのお陰もあり、結果に結びついたと思います。先生には、本当に感謝しております。今後の自分自身の成長で必ず恩返しします。
私の目指すところは、まだまだ上ですし、まだ弱い自分もいますが、自分自身ブレずに信念を持ってやり通したいと思います。
想像以上の自分の力を信じています!これからも高濱先生と二人三脚で頑張ります。
今後とも、御指導の程、宜しくお願い致します。

 

ページ最上部へ