南阿蘇国際研修センター(高濱自然塾)
 

2016 春季活動報告

昨日はありがとうございました

投稿者:小牧柔道会 森田 投稿日:2016年 5月 3日(火)

集合写真 
昨日はご指導をしていただきありがとうございました。
目先の勝敗に囚われない勇気をいただいたように思います。
(練習の様子は小牧柔道会ブログに掲載しましたのでご覧ください。)

「最初にやるスポーツが柔道」
この言葉が最も心に残っおり、そういう認識が広まってくれることを願っています。
我が子のことで恐縮ですが、小4の息子は柔道と合わせてラグビーをやっており、足腰の強さを柔道の成果としてほめていただくことがあります。しかし、柔道という競技(勝負)に縛られがちになることが気になり「柔道もやると良いよ」と他のお子さんに言い出しにくい状況です。
ただ勝負に勝つためではなく、「豊かに子供の時間を過ごし、やがて大きく育っていく」その一環として柔道があって欲しいと改めて感じました。

最後になりましたが地震の被害にあわれました皆様に、少しでも早く日常が戻ってくることを願っております。

小牧柔道会ブログ-高濱久和先生が来てくださいました

本日の練習に高濱久和先生が来てくださいました。

打ち込みお話を通して、
しっかり組んで、試合に勝つためではなく、
柔道を好きになって将来にわたって心と体を鍛え続けらるように
と教えていただきました。

DSC07506.jpg

小学生中学年以上~中学生は一生懸命
低学年以下はあふれる笑顔
練習となりました。


高濱先生のご出身の熊本にある、南阿蘇高濱塾は無事だったそうですが、
道場のある地域一帯は大変な状況にあるそうです。
また当たり前のように、柔道ができる日常が
少しでも早く戻ってくることを願っております。


貴重なお時間をありがとうございました。

練習の様子です。
DSC07513.jpg DSC07525.jpg DSC07527.jpg DSC07530.jpg
最年少の年長イッペイが挑む。

DSC07548.jpg
この春、柔道を始めたばかりの二年生フウトも挑む!

DSC07539.jpg
「わ~~~強い~~~」でこの笑顔

DSC07557.jpg
今日柔道デビューの年長ルキト。
なんと柔道を最初に教わった先生が高濱先生になりました ^^

DSC07563.jpg
DSC07588.jpg DSC07611.jpg


DSC07606.jpg<

高濱先生から連絡ありました。

投稿者:suzuki 投稿日:2016年 5月 3日(火)

高濱先生が4月28日~30日迄、名誉師範又自然塾応援道場の和歌山健心館柔道場に行かれました。
和歌山の道場で、石川慈選手を目標と頑張っている味村さんという子がいるそうで、その子に日本のトップに立っている石川選手同様に、打ち込み練習で技のスピード、正確さ、パワーを付けて行くように指導されたそうです。
毎日、継続してやっていれば必ず力は付いてくる。毎日の努力を怠らないようにしなければいけないと仰っていました。

この時期は南阿蘇道場に毎年出掛けられますが、熊本地震災害で行くことができません。震災の関係で熊本県下の多くの子供達が稽古出来ない状況に心を痛められておられ、一刻も早く道場で子供達の元気な姿を見たいと心配なさっています。
いち早くカナダからも心配の書き込みもあり、先生は大変感謝されていました。



ページ最上部へ