南阿蘇国際研修センター(高濱自然塾)
 

2017 1月報告

新年の挨拶

投稿者:石川慈 投稿日:2017年 1月10日(火)

明けましておめでとうございます。
昨年は、皆様のご支援のお蔭で素晴らしい一年でした。
沢山の素敵な出会いと、いつも温かいご声援に心より感謝いたします。

本年も高濱先生と共に二人三脚で、強い信念と覚悟で日々を遣り切り、精進いたします!!
本年もご指導の程、宜しくお願い致します!

年末年始には、大好きなハワイでリフレッシュ&トレーニングをして、モチベーションアップとパワーチャージしてきました!!
また1/2には、前回も訪問させて頂いたKevin浅野先生の道場へ行ってきました。
子供たちの元気な笑顔と姿勢に、パワーと刺激をもらいました。
2017年の初稽古をハワイで迎えられて、幸せな気持ちと素晴らしい一年になることを確信しました!!

来月末には、ドイツで開催されるグランプリ・デュッセルドルフに出場します。
今年最初の大きな大会です、全ての経験を力に変えて全身全霊で戦います!
皆様への感謝の気持ちを少しでも恩返しできるよう、今年も一年必死に頑張ります!!

追伸、今年も高濱先生と沢山の道場へ周りたいです!!

 

ありがとうございました

投稿者:熊本振武館 保護者 投稿日:2017年 1月11日(水)

先日、高濱先生が振武館(熊本公徳会)道場に激励に来てくださいました。

振武館の開田先生とは高校の先輩後輩の間柄とのことで、開田先生が高濱先生のご実家に下宿されていたというご縁もあるそうです。

高濱先生のありがたいお話を聞き、子供たちも新年から練習を頑張る姿に、保護者としてもとても嬉しく思いました。

これからも、開田先生のご指導のもと、皆でがんばります。

お忙しい中、ありがとうございました。

 

少年柔道部員への激励のお礼

投稿者:開田豊喜 保護者 投稿日:2017年 1月14日(土)

今年1月9日(月)成人の日、青少年の柔道指導をしています熊本市中央区上通町びぷれす熊日会館7階にある一般財団法人熊本公徳会武道場「振武館」に高濱久和先輩が激励に来られて、子供達に礼節について話をしていただきありがとうございました。「振武館」は昭和8年に建設され、平成12年に再開発事業に伴い現在の場所に移転されています。(詳細は、ホームページ熊本公徳会を検索)私は鎮西高校柔道部時代、今は亡き船山辰幸先生の指導を受けました。そして、高濱久和先輩の実家である高濱塾で生活し、ご両親、お姉さんに食事面などにおいて大変お世話になりました。昭和46年4月高校卒業後、熊本県警察官になり、平成25年3月に退職したあと、縁あって平成28年9月から「振武館」で青少年の柔道指導をするようになりました。船山先生の教えである「柔道を通して道義の実践の先駆者となれ」を念頭におき熊本公徳会の事業目的であります「柔道、剣道など武道を通して青少年の心身鍛錬、修養を図るとともに社会人にふさわしい礼儀を身につけるための指導の実施」を行いたいと思います。高濱先輩は、激励に来られたとき子供たちに土産として蜜楽饅頭(ほうらくまんじゅう)を持って来られましたが、船山先生の恩師牛島辰熊先生が鎮西高校柔道場に来られるとき同じように土産として蜜楽饅頭 を持って来られていたのを思い出しました。高濱先輩も小学校5年生から「振武館」で柔道をされておられたと言うことで、「振武館」出身の大先輩であり、今後共ご指導よろしくお願い致します。

ページ最上部へ